愛知県の補助金・助成金一覧【2019年度】あいちの新しい力を応援する補助金等

愛知県には、トヨタ自動車をはじめとして自動車関連の企業が数多くあります。また、県庁所在地である名古屋市は、中部地方の行政・経済・文化の中心地として知られています。中日ドラゴンズの本拠地ナゴヤドーム、名古屋城、名古屋めしなどが有名ですね。今回は、愛知県の補助金・助成金を調べてみました。

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

あいちスタートアップ創業支援事業費補助金

愛知県の地域課題の解決を目指し、かつ、ITや新しい技術等を活用して新市場の開拓や高成長を目指して県内で起業する際の経費の一部を支援する補助金です。事業の成長を加速するために経営面の伴走支援も行われます。対象となる経費は人件費、店舗等借料、設備費(店舗・事務所の開設に伴う工事費用)などで最大で200万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年6月17日~7月17日
〔公募対象〕県内で起業予定の中小企業者、個人事業者
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:200万円 下限:50万円

あいちスタートアップ創業支援事業費補助金
http://www.aibsc.jp/tabid/586/Default.aspx

あいち中小企業応援ファンド新事業展開応援助成金(一般枠)

県内の地域産業資源を活用した新事業展開を支援する助成金で、助成対象は主要地場産業(繊維・窯業・食品・家具・伝統的工芸品)を除いた産業分野における「新製品開発」、「販路拡大」、「人材育成」です。最大で300万円(助成率1/2以内 ※小規模企業は2/3以内)の助成金が交付されます。

〔申請受付〕2019年7月1日~7月31日
〔公募対象〕県内の中小企業者(個人、会社及び団体)または中小企業者が複数で構成するグループ、小規模事業者
〔補助内容〕
中小企業者等 助成率:1/2以内 上限:300万円 下限:50万円
小規模企業等 助成率:2/3以内 上限:100万円 下限:50万円

あいち中小企業応援ファンド新事業展開応援助成金(一般枠)
http://www.aibsc.jp/tabid/231/default.aspx

3、中小企業等海外出願・侵害対策支援事業費補助金

県内中小企業者が外国への出願(特許・実用新案・意匠・商標)する際の経費の一部を支援する補助金です。対象経費は外国特許庁への出願料、外国出願に要する代理人費用(現地・国内)、翻訳費用などで、1企業あたり複数案件の場合最大で300万(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年5月13日~6月13日(今年度は終了)
〔公募対象〕県内の中小企業者およびそれらの中小企業者で構成されるグループ
〔補助内容〕補助率:1/2以内
上限:1企業あたり (複数案件の場合)300万円
1案件あたり 特許出願:150万円
実用新案・意匠・商標出願:60万円
冒認出願対策目的の商標出願:30万円

中小企業等海外出願・侵害対策支援事業費補助金
http://www.aibsc.jp/tabid/314/Default.aspx

この先は会員限定エリアです

会員登録(無料)すると、補助金ポータルのすべての記事をお読みいただけます。