青森県の補助金・助成金一覧【2019年度】あおもり移住起業支援やライフ系プロダクト海外支援など補助金11選

リンゴの生産量が日本一の青森県ではゴボウやニンニクの生産も盛んです。県の3分の2が森林で、林業も盛んに行われており、伝統工芸の津軽塗には「青森ヒバ」という丈夫で美しい木が使われています。今回は青森県の補助金・助成金を調べてみました。

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

1、あおもり移住起業支援事業費補助金

東京圏(埼玉県、千葉県、東京都および神奈川県)から県内に移住し、地域課題を解決する社会的事業を新たに起業する方を支援します。人件費、店舗等借料、設備費、原材料費などが対象経費で、最大200万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年7月5日~9月20日
〔公募対象〕移住直前に連続して5年以上東京23区に在住していた、もしくは東京圏に在住し23区に通勤していた方で、2020年1月10日までに青森県に移住して起業する方
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:200万円

あおもり移住起業支援事業費補助金
https://www.21aomori.or.jp/sougyou/aomori-ijyukigyou.html

2、青森県プロフェッショナル人材確保支援事業費補助金

新規事業展開や経営革新のために大都市圏等で経験をつんだプロフェッショナル人材の雇用(県外から県内への移住を伴う場合に限る)を支援します。人材紹介事業者に支払う紹介手数料が対象経費となり、最大で50万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。なお、補助対象人数は1社につき2人までとします。

〔申請期間〕随時受付 ※雇用開始の10日前までに提出(予算がなくなり次第終了)
〔公募対象〕県内の中小企業等
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:50万円

青森県プロフェッショナル人材確保支援事業費補助金
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/kogyo/H31_projinzai.html

3、青森県医工連携推進事業費補助金

県内中小企業者等が大学などの専門機関と連携して行う医療福祉関連機器等の商品・試作品開発や、顧客ニーズに基づく自社商品等の改良を支援します。謝金、旅費、会場借上費、通信運搬費などが対象経費で、最大100万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕随時受付(予算がなくなり次第終了)
〔公募対象〕県内中小企業者等で大学・研究所等専門機関との連携をする者
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:100万円

青森県医工連携推進事業費補助金
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/H31-2_ikourenkei_hojyokin_koubo.html

4、青森県ライフ系プロダクト海外展開促進事業費補助金

県内中小企業者等が開発する化粧品・健康食品等(ライフ系プロダクト)の海外展開を支援します。輸出コンサル等の輸出支援者との連携による海外販路開拓や、海外バイヤー等との商談、輸出対象国現地調査の実施などが対象事業で、最大100万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2次募集 随時受付(予算がなくなり次第終了)
〔公募対象〕県内の中小企業者等
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:100万円

青森県ライフ系プロダクト海外展開促進事業費補助金
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/31_lifehojokin_2.html

5、青森県産直による買い物利便性向上モデル創出支援事業費補助金

産直の運営団体等が行う買い物利便性向上につながる取り組みを支援します。高齢者施設への出張販売や移動販売、売り場のバリアフリー化などの取り組みが対象で、最大で30万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕随時受付(予算がなくなり次第終了)
〔公募対象〕産直運営団体、産直等により構成する地域おこし団体等
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:30万円

青森県産直による買い物利便性向上モデル創出支援事業費補助金
http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/nourin/hanbai/H31sanchoku-model.html

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

この先は会員限定エリアです

会員登録(無料)すると、補助金ポータルのすべての記事をお読みいただけます。