広島県の補助金・助成金一覧【2019年度】人材育成に使える補助金やひろしまベンチャー助成金など11選

広島県は瀬戸内工業地域の中心地で、造船や自動車工業が盛んです。波が静かな広島湾周辺では牡蠣の養殖が昔から行われていて収穫量は日本一を誇ります。牡蠣のほかに、お好み焼きなども人気の広島グルメとして知られていますね。今回は広島県の補助金・助成金情報を調べてみました。

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

1、イノベーション人材等育成事業補助金

県内企業が社員を国内外の大学・企業・研修機関等へ派遣する取り組みを支援するもので、入学料、受講料、旅費、社員人件費、代替社員の賃金などが対象経費になります。派遣先に滞在して研修を受けるのか、通いながら受講するのかなどで補助内容が異なり、長期滞在型の場合は、最大で400万円(補助率2/3以内)の補助金が交付されます。なお、研修等の期間は12か月以上とします。

〔申請期間〕4次募集 2019年8月1日~9月13日(5次募集 10月~、6次募集 12月~予定)
〔公募対象〕県内に本社(本店)を置く中小・中堅企業
〔補助内容〕
・長期滞在型研修 補助率:2/3以内 上限:400万円
・長期通い型研修 補助率:2/3以内 上限:200万円
・その他研修 補助率:1/2以内 上限:100万円

イノベーション人材等育成事業補助金
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/inno-koubo31.html

2、中小企業等奨学金返済支援制度導入応援補助金

働き方改革に取り組み、社員の奨学金返済に対する支援制度を設けている中小企業等を支援します。採用3年目までの社員に支払った奨学金返済に対する手当等に対して、その額の一部を最長3か年度にわたり補助します。広島県働き方改革実践企業(認定企業)の場合、最大で1人あたり10万円/年(補助率1/2)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年3月15日~2020年2月28日
〔公募対象〕働き方改革に取り組む県内に本社・本店を置く中小企業
〔補助内容〕
・広島県働き方改革実践企業 補助率:1/2以内 上限:1人あたり10万円/年
・働き方改革実施企業 補助率:1/3以内 上限:1人あたり6万円/年

中小企業等奨学金返済支援制度導入応援補助金
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/68/shogakukin-hensai-shien-hojokin.html

3、中小企業等プロフェッショナル人材確保支援事業補助金

県内の中小企業等が新規事業や海外現地事業の立ち上げなどに取り組むため、登録人材紹介会社を活用してプロフェッショナル人材を採用した場合にかかる経費を補助します。登録人材紹介会社に支払う人材紹介手数料が対象経費で、1名あたり最大100万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年3月15日~2020年3月30日
〔公募対象〕新規取り組みに必要なプロフェッショナル人材を採用する県内の中小・中堅企業、組合等
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:1名あたり100万円(1社あたり3名まで)

中小企業等プロフェッショナル人材確保支援事業補助金
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/pro-kyoten/professional-support31.html

4、中小企業等外国出願支援事業

県内中小企業者が外国への出願(特許、実用新案、意匠、商標、冒認対策商標)をする際の経費の一部を支援します。対象経費は外国特許庁への出願料、外国出願に要する代理人費用(現地・国内)、翻訳費用などで、特許出願の場合最大で150万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2次募集 2019年8月5日~9月6日
〔公募対象〕県内の中小企業者、事業協同組合、商工会、商工会議所、NPO法人等
〔補助内容〕補助率:1/2以内
特許出願:上限 150万円
実用新案・意匠・商標出願:上限 60万円
冒認対策商標:上限 30万円
※1企業あたりの年度内上限:300万円(複数案件の場合)

中小企業等外国出願支援事業
https://www.hiwave.or.jp/news/18793/

5、広島県廃棄物排出抑制・リサイクル施設整備費補助金

県内で廃棄物排出抑制施設等を整備する者が行う「産業廃棄物の排出抑制、減量化、リサイクルまたは熱回収」の促進に役立つ施設の新規設置または改造を支援します。排出事業者が取り組む排出抑制または減量化のための施設設置または改造の場合、最大で3億円(補助率1/3以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕第3回 2019年9月9日~9月30日
〔公募対象〕県内で廃棄物排出抑制施設、廃棄物リサイクル施設、資源循環促進施設を整備する者 ※他要件あり
〔補助内容〕補助率1/3以内 (びんごエコモデルタウン地域内の施設整備は補助率に5%加算)
・廃棄物排出抑制施設、廃棄物リサイクル施設 上限:3億円
・資源循環促進施設 上限:1,500万円

広島県廃棄物排出抑制・リサイクル施設整備費補助金
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/sanpai-zei/shisetsu-hojo.html

6、ひろしまベンチャー助成金「一般枠」

新規性・独創性のある技術やビジネスプランを有する法人または個人に対し助成を行います。ひろしまベンチャー大賞受賞の場合500万円(法人・個人を問わず)の助成金が交付されます。大賞のほか、法人対象の奨励賞(100万円~300万円)、個人対象の育成賞(50万円~200万円)などがあります。助成金受領後は、起業および事業化を目指して“中小・ベンチャー企業支援機関”の継続的な指導を受けていただくことになります。

〔申請期間〕2019年6月1日~9月30日
〔公募対象〕新規性・独創性のある技術やビジネスプラン等を有している県内に事業所を置く法人または県内在住の個人
〔補助内容〕
ひろしまベンチャー大賞 500万円(法人・個人問わず)
ひろしまベンチャー奨励賞 100万円~300万円(法人のみ)
ひろしまベンチャー育成賞 50万円~200万円(個人のみ)
ひろしまベンチャーエコ特別賞 100万円(法人・個人問わず)

ひろしまベンチャー助成金「一般枠」
http://www.hiro-venture.or.jp/application.html

7、見本市等出展助成金

県内の中小企業者等が商品の販路拡大のために見本市・展示会等に出展する際の経費を支援します。対象商品は「新技術・新製品の研究開発および創意工夫により実用化・商品化したもの」とし、見本市出展のための小間料、会場整備費等が対象経費です。最大で20万円(助成率1/2以内)の助成金が交付されます。

〔申請期間〕後期募集 2019年6月14日~7月12日(今年度は終了)
〔公募対象〕県内の中小企業者およびそれらの中小企業者で構成されるグループ
〔補助内容〕助成率:1/2以内 上限:20万円

見本市等出展助成金
https://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/joseikin/joseikin05.html

8、広島市 地域商社機能を活用した圏域特産品の販売促進事業補助金

民間事業者が地域の生産者の活動をサポートし、特産品の販売促進を図るために行う商品のブランディングや営業・販売活動等(地域商社活動)を支援します。最大で500万円(補助率2/3以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年8月14日~9月13日
〔公募対象〕圏域特産品向けの地域商社機能の導入事業を実施できる法人や団体
〔補助内容〕補助率:2/3以内 上限:500万円

広島市 地域商社機能を活用した圏域特産品の販売促進事業補助金
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1565313904379/index.html

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

この先は会員限定エリアです

会員登録(無料)すると、補助金ポータルのすべての記事をお読みいただけます。