【文科省】補助金まとめ(2019年3月20日更新)

文部科学省は、教育・科学技術・学術、スポーツ、文化の4つの分野の振興という幅広い役割を担っています。

今回は、文科省で実施している補助金事業についてまとめてみました。
また、法改正により学校でも義務化された省エネと、省エネで活用出来る補助金についても触れています。

是非この機会にチェックしてみてくださいね!

1.はじめに

2019年度の文部科学省の関係予算案としては、5兆5,287億円が計上されています。

そのうち、「私立学校施設・設備の整備の推進」へ195億円が計上されており、「耐震化」「設備投資」を目的として予算が組まれています。

195億円の内訳とポイントは、下記となります。

この先は会員限定エリアです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。