【News Release】補助金や助成金情報の掲載希望を各地方自治体から募集開始!

2019年度の政府予算が過去最大の101兆円と発表されたことをうけ、「補助金ポータル」(株式会社補助金ポータル:東京都渋谷区、代表取締役:福井 彰次)は政府や自治体予算の企業浸透を加速させる為、地方自治体別の補助金、助成金情報を、その申請方法や申請時の注意点とともにまとめるサービスを開始しました。それに伴い、補助金情報の周知に困っている自治体からの掲載依頼を受け付け開始します。

【背景】
平成31年度の予算が成立し、その額は平成30年度を4兆円超える101兆円へと増加しました。これに応じて、本年度の補助金・助成金事業にも非常に大きな予算が割り当てられています。補助金の活用を希望する多くの企業にとっては良い発表となりましたが、依然として補助金・助成金を活用しているのが一部の企業に限られていることに課題が残っている状況です。

特に地方自治体の補助金・助成金は、国の制度に比べて認知度が低く、有効活用できていない中小企業も多く、課題は大きく残っています。

【サービス内容】
これまで、補助金ポータルは、政府や自治体の補助金・助成金の情報を随時収集し、サイト内で紹介を行ってきました。今回、新たなサービスとして地方自治体と連携して、自治体が実施する補助金・助成金を補助金ポータル上に掲載し、公募開始の案内や内容の説明、注意点などをまとめて、記事作成をするサービスを開始します。

・補助金、助成金をもっと広めたい
・申請時にこんなところに注意して欲しい
・こんな間違いや問合せが多い
など、補助金に関する悩みを持った自治体を募集いたします。補助金ポータルを活用していただき、自治体が有する補助金に関する“困った”を少しでも解決するお手伝いをいたします。

【サービスの特徴】

■ 補助金ポータルは、補助金や助成金の活用を考える企業の経営者や担当者等が利用する月間15万PV、累計登録会員数3000名超の補助金・助成金のポータルサイトです。

■ 今回、地方自治体が実施する補助事業に関する情報を補助金ポータルに無料で掲載いたします。

■ 補助金に関する“困った”をお持ちの自治体を募集いたします。ご希望の自治体と連携して紹介する補助事業や掲載の内容などをお打合せの上、決定させていただきます。

■ 掲載する内容は、公募開始の案内や申請内容の詳細、申請の方法、注意点やFAQなど、都度ご相談の上、様々な内容を掲載することが可能です。

お問い合わせ先:以下のお問合せフォームよりお申し込みください。
https://hojyokin-portal.jp/contact/

 

【今後の展望】

補助金ポータルはこの事業によって国や地方自治体の予算を全国の企業によりいっそう浸透させるとともに、地方の自治体、企業間の補助金活用を促し、地方活性化を目指していきます。

今後、地方エリアも含めた最新の補助金情報を網羅し、補助金や助成金に関する日本最大の全方位型ポータルサイトへと成長することを目標にしています。

関連タグ