岡山県の補助金・助成金一覧【2019年度】岡山のみらいから医療機器等事業支援補助金など9選

桃太郎のゆかりの地として知られている岡山県。四国と本州を結ぶ世界最大級の瀬戸大橋も有名です。また、倉敷市は繊維の町といわれ、学生服の生産は日本一です。皆さんが学生時代に着ていた制服もこちらで作られたものかもしれませんね。今回はそんな岡山県の補助金・助成金情報を調べてみました。

1、岡山県医療機器等事業化支援補助金

県内の中小企業による医療機器等の試作およびISO13485認証取得を支援します。補助対象経費は、試作の場合は原材料費、工具器具費等、ISO13485認証取得の場合は申請料、審査料等となります。最大で100万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年5月20日~11月22日
〔公募対象〕県内の中小企業者
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:100万円/件

岡山県医療機器等事業化支援補助金
http://www.pref.okayama.jp/site/presssystem/610736.html

2、業務用車両EV等転換支援事業補助金

電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド自動車または燃料電池自動車を業務用車両として導入する法人に対し、車両の購入費用や普通充電設備等の設置費用を支援します。国の補助金や市町村の補助金と併給することが可能で、補助額は1台につき20万円となります。なお、普通充電設備等の補助については、EV等を3台以上導入する法人に限ります。

〔申請期間〕2019年5月20日~11月22日
〔公募対象〕県内に事務所、事業所を持つ法人
〔補助内容〕
・車両の購入(リースを含む)の補助:1台につき20万円
・普通充電設備等の設置費用の補助:補助率1/2以内 上限:1基につき18万円
(V2H充電設備の場合の上限は、1基につき19万円)

業務用車両EV等転換支援事業補助金
http://www.pref.okayama.jp/page/472370.html

3、セルロースナノファイバートライアル支援補助金

県内に豊富に存在する森林資源を原料とし、次世代新素材として注目されるセルロースナノファイバーの実用化のための試作を支援します。旅費、材料費、物品費、外注加工費などが補助対象経費で、最大50万円(補助率4/5以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年4月3日~随時受付
〔公募対象〕県内に事業所、工場または研究施設を有している企業
〔補助内容〕補助率:4/5以内 上限:50万円

セルロースナノファイバートライアル支援補助金
http://www.pref.okayama.jp/page/508302.html

4、岡山市 地域商業グループ活動支援事業

市内の商業者グループが行う地域活性化につながる事業を支援します。イベント等の開催、地域商品の開発・販促、事業実施エリアの情報発信などが対象で、グループ商業者数5名以上、事業計画3年以上の「レギュラー事業」の場合、最大で30万円/年(1年度目 補助率2/3)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年10月31日まで随時受付
〔公募対象〕市内店舗で小売業、飲食業、サービス業を営む商業者を中心とするグループ〔補助内容〕補助率 2/3 (1年目)、 1/2 (2年目)、 1/3 (3年目)
・レギュラー事業(3年以上)上限:30万円/年
・ライト事業(1年以上)上限:15万円/年

岡山市 地域商業グループ活動支援事業
http://www.city.okayama.jp/keizai/sangyou/sangyou_00526.html

5、岡山市 地域の未来づくり推進事業補助金

持続可能なコミュニティビジネスの創出など、さまざまな地域課題の解決に取り組む活動を支援するもので、市が認定した「地域の未来づくり計画」に位置づけた事業が対象です。テーマ型団体が行う事業の場合、最大で2,500万円(ソフト経費上限:1,000万円、ハード経費上限:1,500万円、補助率2/3以下)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2次 2020年1月14日~2月7日(要事前相談)
〔公募対象〕地域密着型団体(地域住民主体の団体など)またはテーマ型団体(特定の地域に限らず活動するNPO法人や株式会社など)
〔補助内容〕
地域密着型団体〔法人格なし〕 補助率:4/5以内 上限:1,000万円
地域密着型団体〔法人格あり〕 補助率:4/5以内 上限:2,500万円
テーマ型団体 補助率:2/3以内 上限:2,500万円
※上限額はソフト経費とハード経費の上限額を足した額

岡山市 地域の未来づくり推進事業補助金
http://www.city.okayama.jp/seisaku/sougoukeikaku/sougoukeikaku_t00018.html

6、岡山市 地域活力創出事業補助金

地域産品を活用したコミュニティビジネスの創出、岡山市の伝統工芸品を活かした事業継続につながる取り組みなどを支援します。商品、意匠またはサービスの企画、研究開発、広報などにかかる経費が対象で、最大で45万円(補助率10/10以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年6月3日~9月30日
〔公募対象〕複数の個人または団体からなる、構成員が2人以上の団体 ※他要件あり
〔補助内容〕補助率:10/10以内 上限:45万円

岡山市 地域活力創出事業補助金
http://www.city.okayama.jp/seisaku/sougoukeikaku/sougoukeikaku_t00018.html

7、倉敷市 中小企業者に係る省エネルギー設備等導入促進事業補助金

市内の中小企業が省エネ診断に基づいて行う、エネルギーの見える化を図る設備や省エネ設備、再生可能エネルギー設備の導入を支援します。最大で300万円(補助率1/3以内)の補助金が交付されます。なお、対象設備の導入で温室効果ガス排出量を15%以上削減できる見込みが対象事業の要件になっています。

〔申請期間〕2019年4月1日~2020年3月31日
〔公募対象〕市内の中小企業者
〔補助内容〕補助率:1/3以内 上限:300万円

倉敷市 中小企業者に係る省エネルギー設備等導入促進事業補助金
https://www.city.kurashiki.okayama.jp/cyusyou/

8、倉敷市 真備地区創業支援補助金

平成30年7月豪雨により甚大な被害を受けた真備地区で創業を行った者に対して、創業に必要な経費(申請書作成の委託費、店舗等の賃借料、機械装置費など)を支援します。最大で50万円(補助率3/4以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年4月1日~随時(要事前相談)
〔公募対象〕2019年に真備地区で創業を行った者 ※他要件あり
〔補助内容〕補助率:3/4以内 上限:50万円

倉敷市 真備地区創業支援補助金
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/33719.htm

9、倉敷市 がんばる中小企業応援事業費補助金

市内の中小企業に対し、以下の②~⑩の事業について補助を行っています。がんばる中小企業者の新たな事業展開等を応援することで、中小企業者の競争力を高め、地域産業の振興を支えることを目的としています。

①研究開発事業(受付終了) ②農林水産物活用型商品開発 ③産業財産権取得 ④販路開拓 ⑤共同出展型販路開拓 ⑥人材育成 ⑦事業承継・M&A ⑧女性起業家ネットワーク形成 ⑨BCP策定支援 ⑩人材確保支援

〔申請期間〕
②の農林水産物活用型商品開発事業は2019年12月27日まで(要事前相談)
③~⑩の事業は、予算の範囲内で随時受付
〔公募対象〕市内の中小企業者、中小企業者の団体、個人事業主等
〔補助内容〕
②補助率:2/3以内 上限:50万円
③補助率:1/2以内 上限:20万円
④補助率:10/10以内 上限:10万円(国内見本市等)、20万円(海外見本市等)
⑤補助率:会場費(小間料) 10/10以内 上限:20万円x出展者数(国内見本市等)ほか
⑥補助率:2/3以内 上限:20万円(1事業者あたりの年間総額)
⑦補助率:2/3以内 上限:50万円
⑧補助率:10/10以内 上限:10万円
⑨補助率:2/3以内 上限:30万円
⑩補助率:10/10以内 上限:20万円

※各事業の詳細は下記URLでご確認ください。

倉敷市 がんばる中小企業応援事業費補助金
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/33834.htm
チラシ
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/secure/121927/がんばるチラシH31.pdf

まとめ

岡山県の補助金・助成金情報を調べてみると、業務用車両として環境にやさしい電気自動車を導入するときに活用できる補助金や、県内の森林資源を原料とした次世代新素材の試作を支援する補助金などが見つかりました。また、岡山市ではコミュニティビジネスの創出を支援する補助金、倉敷市ではがんばる中小企業を応援する補助金がありました。
使ってみたいと思える補助金はございましたか?ご不明な点など、お気軽に補助金ポータルまでお問い合わせください。