障害者雇用を検討する~トライアル雇用助成金(障害者トライアルコース)のすすめ~

障害者雇用

障害者の雇用を検討するときに、障害者の雇用経験がないなどの理由で漠然とした不安があるケースは珍しくないと思われます。そこで今回は障害者の雇用に取り組む場合、原則3か月間の試行雇用に対して月額4万円の助成金が交付される、トライアル雇用助成金(障害者トライアルコース・障害者短時間トライアルコース)についてご紹介します。

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

トライアル雇用助成金(障害者トライアルコース)とは

ハローワーク等の職業紹介を通じて採用した障害者を原則3か月間試行雇用し、適性や能力を見極め、継続雇用への移行のきっかけとすることを目的とした制度です。労働者の適正を確認した上で継続雇用へつなげることから、障害者雇用への不安を払拭することができます。

この先は会員限定エリアです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。