山形県の補助金・助成金一覧【2019年度】気になるおすすめ補助金11選

江戸時代の俳人、松尾芭蕉の有名な句「閑さや岩にしみ入る蝉の声」は山形市の立石寺でよまれました。山形県の夏の風物詩としては「花笠音頭」にあわせて踊り歩く花笠まつりが有名ですね。また、さくらんぼと洋ナシの生産量が日本一としても知られる山形県。今回は山形県の補助金・助成金情報を調べてみました。

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

1、山形県インバウンド受入環境整備事業費補助金

外国人宿泊者数の増加や県内での消費拡大を促進するようなインバウンド受入環境整備を行う民間事業者等を支援します。補助事業は免税機器等の導入、キャッシュレス環境の整備、Wi-Fi環境の整備、外国語表記の整備などの事業で、1事業者あたり最大100万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2020年1月31日まで(予算がなくなり次第終了)
〔公募対象〕県内の宿泊・観光施設、その他インバウンド拡充に意欲のある民間事業者等
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:100万円

山形県インバウンド受入環境整備事業費補助金
http://www.pref.yamagata.jp/sangyo/kanko/sangyo/6110015H30inbound_ukeire_hojo.html

2、山形県循環型産業施設整備事業費補助金

廃棄物の発生抑制またはリサイクル推進、または使用済小型電子機器等の再資源化を目的に行う施設設備を支援するもので、最大2,000万(補助率1/3以内)の補助金が交付されます。(補助内容①)
また、重点港湾指定を受けた酒田港周辺工業団地(酒田臨海工業団地及び鳥海南工業団地)における施設等の整備については補助金上限3,000万円(補助率1/2以内)となっています。(補助内容②)

〔申請期間〕2019年3月15日~8月26日(事前相談が必要)
〔公募対象〕山形県内の企業・団体等
〔補助内容〕
①リサイクル施設・設備整備事業 補助率:原則1/3以内 上限:2,000万円
②リサイクルポート立地支援 施設・設備整備事業 補助率:1/2以内 上限:3,000万円

山形県循環型産業施設整備事業費補助金
https://www.pref.yamagata.jp/kurashi/kankyo/recycle/7050010h28bosyuannai3.html

3、山形県航空機産業認証取得支援事業費補助金

県内企業が航空機分野へ参入を目指すため「JISQ9100」または「Nadcap」の認証取得をする際の経費の一部を支援するものです。申請料、審査料、認証料、翻訳料、通訳料などが対象で、最大100万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕随時受付(予算がなくなり次第終了)
〔公募対象〕補助金の対象事業を行う事業所が県内にある中小企業者
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:100万円

山形県航空機産業認証取得支援事業費補助金
http://www.pref.yamagata.jp/sangyo/shokogyo/shinko/7110002kokuninsho.html

4、山形県高度人材確保支援事業費補助金

県内の中小企業が研究開発を加速させるため、高度な知識・技術をもつ人材を正社員として雇用する際の人件費を支援します。給与、通勤手当、社会保険料の事業主負担分などが対象経費で、1人につき最大200万円(補助率8/10以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2次募集 2019年7月8日~8月30日
〔公募対象〕補助金の対象事業を行う事業所が県内にある中小企業者(※他要件あり)
〔補助内容〕補助率:8/10以内 上限:1人につき200万円
応募は1事業者あたり原則1名まで。予算残額によって、2人目を補助対象として認める場合があるので2人まで応募はできます。

この先は会員限定エリアです

会員登録(無料)すると、補助金ポータルのすべての記事をお読みいただけます。