秋田県の補助金・助成金一覧【2019年度】秋田の地元力を底上げする補助金のご紹介

「あきたこまち」の生産が盛んで、米どころとして有名な秋田県。東北三大祭りのひとつである「秋田竿燈まつり」も有名です。長い竹竿にたくさんの提灯が下がった竿燈を、からだのいろいろな部位を使って持ち上げる技は見ごたえがありますね。今回はそんな秋田県の補助金・助成金情報を調べてみました。どのような情報が見つかるでしょうか。

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

秋田県の補助金:秋田県受動喫煙防止対策支援事業費補助金

秋田県では2020年4月1日時点で従業員を雇用する飲食店は原則として屋内禁煙となります。受動喫煙防止対策支援事業費補助金では小規模飲食店が取り組む喫煙所の撤去や、壁紙・カーテンの交換などの経費に対し、最大で10万円(補助率9/10)の補助金を交付します。

〔申請期間〕補助金申請前に事前相談
〔公募対象〕既存の飲食店(資本金または出資金の総額が5,000万円以下)で、客席面積が100㎡以下であり、従業員を雇用していることなどの要件を満たす者
〔補助内容〕補助率9/10以内 上限:10万円

秋田県受動喫煙防止対策支援事業費補助金
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/44791

秋田県の補助金:攻めのサービス産業等応援事業

県内企業が更なる成長を目指して行う、新製品・サービス開発、生産性向上、新分野進出などの取り組みを支援します。小規模事業者またはベンチャー企業が今年度行う事業の場合、最大で350万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕追加募集 2019年9月17日~10月25日
〔公募対象〕県内で1年以上事業実績がある中小企業者 ※対象外業種(製造業など)あり
〔補助内容〕補助率:1/3以内(小規模企業・ベンチャー企業は1/2以内)上限:500万円
※今年度(交付決定日から2020年3月31日まで)実施する事業に対する補助金の上限額は以下の通りです。
(1) 中小企業者 上限:170万円
(2) 小規模企業者またはベンチャー企業 上限:350万円

攻めのサービス産業等応援事業
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/23684

秋田県の補助金:IoT等先進技術導入実証事業費補助金

自社の製造現場へIoTやAIなどを導入して生産性の向上等を図ろうとする事業を支援するもので、機械装置費、運搬費、ソフトウェア導入費、サーバ設置費などが対象経費です。最大で250万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年8月30日~11月29日
〔公募対象〕製造業を営む中小企業者(本社が県内に所在する者)または、本社が県外にある製造業を営む中小企業者で、補助対象事業を県内の事業所が主体となって行う者
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:250万円

IoT等先進技術導入実証事業費補助金
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/33903

秋田県の補助金:情報関連産業商品開発支援事業費補助金

県内の情報関連事業者が行う、新たに自社商品としてソフトウェアやメディアコンテンツを開発する事業を支援します。市場調査、システム企画、各種テスト、販売促進にかかる経費が補助対象で、最大200万円(補助率1/3以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕3次募集 2019年7月10日~11月29日
〔公募対象〕県内の情報通信事業者など ※他要件あり
〔補助内容〕補助率:1/3以内 上限:200万円

情報関連産業商品開発支援事業費補助金
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/23429

秋田県の補助金:小規模事業者ICT活用促進事業費補助金

経営課題の解決に向け商工団体等の支援を受けて作成したICT活用計画に基づいて行う、業務用ソフトウェア導入やシステム構築(機器購入、設置等含む)にかかる経費が補助されます。最大で50万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2次募集 2019年10月1日~12月20日(予算がなくなり次第終了)
〔公募対象〕県内の小規模事業者 ※対象事業指定あり
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:50万円
5社以上のグループで導入する場合 補助率:2/3以内 上限:300万円

小規模事業者ICT活用促進事業費補助金
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/45006

秋田県の補助金:女性起業発展支援事業

女性農業者やそのグループが行う農産物直売所における新商品開発や販路拡大などの取り組みを支援します。事業費総額が30万円以上の取り組みが対象で、最大で100万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。なお、無人販売施設、インターネット等のみにより販売する場合は補助対象外となります。

〔申請期間〕随時(予算がなくなり次第終了)
〔公募対象〕農産物の直売や加工に取り組む女性農業者やそのグループ、組織など
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:100万円

女性起業発展支援事業
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/42783

秋田県の補助金:情報関連産業レベルアップ支援事業費補助金

ソフトウェア、メディアコンテンツ等の開発や制作のために必要な先進技術の習得を目的として受講する研修等の費用を支援します。受講料や旅費のほか、自社で行う研修の実施に要する講師謝金、研修委託費などが補助対象になります。最大で30万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕3次募集 2019年7月10日~2020年1月10日
〔公募対象〕県内の情報通信事業者など ※他要件あり
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:30万円

情報関連産業レベルアップ支援事業費補助金
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/40707

秋田県の補助金:情報産業活性化事業費補助金

県内の情報関連事業者が行う、ソフトウェアやコンテンツのPR事業(販路拡大型)または会員を対象としたセミナー等を開催する事業(コミュニティ等活動型)を支援します。販路拡大型の場合、最大で50万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕
(1) 販路拡大型 2019年7月10日~2020年1月10日
(2) コミュニティ等活動型 2019年4月1日~(募集終了しました)
〔公募対象〕県内の情報通信事業者など ※他要件あり
〔補助内容〕補助率:1/2以内
(1) 販路拡大型 上限:50万円
(2) コミュニティ等活動型 上限:10万円

情報産業活性化事業費補助金
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/23500

秋田県の補助金:専門人材獲得支援事業

企業が民間人材紹介事業者を通じて、県内への移住を伴う形で県外在住の専門人材を雇用する際の経費を支援するもので、給与、社会保険料、移住に伴う旅費などが補助対象となります。1件につき最大で150万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2020年3月20日まで(予算がなくなり次第終了)
〔公募対象〕県内の中小企業で戦略産業※に関連する事業者
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:1件につき150万円(1事業者あたり6件まで)

※戦略産業とは
医療福祉関連産業、新エネルギー関連産業(風力発電関連産業に限る)、情報関連産業、自動車関連産業、航空機関連産業を指します。

専門人材獲得支援事業
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/33034

秋田県の補助金:小規模食品事業者パワーアップ事業費補助金

小規模食品製造業者が行う生産性向上や販路拡大のための取り組みを支援します。商工団体等の確認を受けて経営計画書を作成し、それに基づいて行う事業が補助対象となります。新製品生産や新たな生産方式の導入などの「新規性が認められる取り組み」の場合、最大で150万円(補助率2/3以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年6月28日~8月23日(今年度は終了)
〔公募対象〕県内の食料品または飲料製造を営む小規模事業者
〔補助内容〕補助率:2/3以内(既存の取り組みの拡大の場合は1/2以内) 上限:150万円

小規模食品事業者パワーアップ事業費補助金(リーフレット)
https://www.cgc-akita.or.jp/config/wp-content/uploads/2019/07/4b6f2d8b24a63bd81495c9ead41aad8c.pdf

秋田県の補助金:課題解決型介護福祉機器開発事業費補助金

県内企業が、介護現場の課題解決に役立つような介護福祉機器の開発に取り組む際にかかる、原材料費、機械器具費、直接人件費、謝金などの経費の一部を補助します。対象事業には開発型と、調査などを行うトライアル型があり、開発型の場合、最大で200万円(補助率2/3以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2次募集 2019年9月13日まで(今年度は終了)
〔公募対象〕県内中小企業または県内中小企業を代表とするコンソーシアム
〔補助内容〕開発型 補助率:2/3以内 上限:200万円
トライアル型 補助率:2/3以内 上限:50万円

課題解決型介護福祉機器開発事業費補助金
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/44036

秋田県の補助金:起業支援事業費補助金(Aターン起業・移住起業枠)

県外に居住する方などがAターン※または移住して秋田県で新規起業をする際にかかる経費の一部を支援します。事業拠点費、人材育成費、広告宣伝費などが補助対象経費で、最大で200万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

※Aターンとは、秋田県へのUターン・Iターン・Jターンの総称です。

〔申請期間〕第2回募集 2019年6月21日~10月18日(今年度は終了)
〔公募対象〕応募時に県外に居住する者で新たに起業する方、または県内転居後3年以内の者でこれから起業する方、または県内転居後3年以内の者で起業後1年以内の方など
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:200万円

起業支援事業費補助金(Aターン起業・移住起業枠)
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/41387

秋田県の補助金:かがやく未来型中小企業応援事業

県内で製造業を営む企業が、生産性の向上と競争力の強化のために行う取り組みを支援します。機械機器およびAI、産業用ロボットの導入や、販路開拓などの取り組みが補助対象となり、中小企業による経営強化型事業の場合、最大で600万円(補助意率1/3以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕追加募集 2019年9月5日~10月16日※要事前相談 (今年度は終了)
〔公募対象〕県内で製造業を営む中小企業者(新たに製造業の取り組みを行う場合も含む)
〔補助内容〕
(1) 経営力強化型 補助率:1/3以内 上限:600万円 下限:50万円
(2) 小規模経営力強化型 補助率:1/2以内 上限:400万円 下限:50万円

かがやく未来型中小企業応援事業(チラシ)
http://www.odatecci.or.jp/wp-content/uploads/2019/08/07883e30362b808b9d8cb8ee2374b2c1.pdf

秋田県の補助金:小規模企業者元気づくり事業費補助金

県内の小規模事業者等が商工団体等を活用しながら行う、経営革新や事業拡充に向けた取り組みを支援するもので、販路拡大、ICTの導入、新商品・サービスの開発などが補助対象事業になります。最大で100万円(補助率1/2以内)の補助金が交付されます。

〔申請期間〕2019年7月8日~8月9日(今年度は終了)
〔公募対象〕県内の小規模事業者 ※対象事業指定あり
〔補助内容〕補助率:1/2以内 上限:100万円

小規模企業者元気づくり事業費補助金
https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/34477

まとめ

いかがでしたか。秋田県の補助金・助成金情報を調べてみると、県内企業の生産性向上の取り組みを支援する補助金や、販路拡大を支援する補助金などが見つかりました。情報関連産業を多方向から支援する補助金もあり、さらなる成長を目指す企業に活用していただける補助金が多くありました。使ってみたいと思える補助金はございましたか。ご不明な点など、お気軽に補助金ポータルまでお問い合わせください。

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望