1. トップページ
  2. 補助金・助成金コラム
  3. 補助金を活用して共用部の節電対策に取り組んでみませんか?マンションオーナーや管理組合が使える補助金(東京都編)

補助金を活用して共用部の節電対策に取り組んでみませんか?マンションオーナーや管理組合が使える補助金(東京都編)

image

マンションの入居者にとってエントランスや廊下の照明環境はとても重要で、寿命が近づいて弱々しく点滅する蛍光灯や、虫が飛び交う白熱灯等が使用されていたのでは、対外的な印象も悪く入居希望の減少にもつながります。

近年は一般家庭でもLED照明が主流となっており、蛍光灯や白熱灯はもはやレトロ照明と言っても過言ではありません。

マンション経営者としては設備投資は出来るだけ避けたいところですが、蛍光灯や白熱灯からLED照明への改修では、電気代の低減や、メンテナンス頻度の減少、照明の質の向上など様々なメリットがあります。

今回の記事では、共同住宅の共用部にLED照明を導入する際に利用できる補助金について取り上げていますので、マンションのオーナーや管理組合の方は是非ご覧ください。

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

この記事の目次

この先は会員限定エリアです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です

関連記事

補助金ポータルからの
お知らせ

お知らせ一覧
会員登録
CXOバック様
補助金・助成金 無料診断
補助金顧問
補助金・助成金のプロに相談!専門家マッチング
専門家パートナー募集中