【平成31年度】インバウンド対策に使える補助金は?国交省の政府案閣議決定の内容から調べてみた

平成31年度予算が、現在国会で議論されていますね。
平成30年12月21日に閣議決定された政府案が、平成31年1月18日に変更の閣議決定が行われ、予算の成立ももう少しではないでしょうか。

今回は、インバウンド対策に使える補助金について、国交省政府案閣議決定の内容から調べてみたいと思います。

1.国土交通省の閣議決定内容

現在日本では、訪日外国人旅行者数2020年4000万人を目標とし、各種受入体制の整備を行っています。

国土交通省では、国際観光旅客税の増分を活用し、「観光先進国」の実現に向けて681億円を平成31年度の政府予算案に組みこんでいます。

この先は会員限定エリアです

会員登録(無料)すると、補助金ポータルのすべての記事をお読みいただけます。