1. 補助金ポータルTOP
  2. 補助金・助成金・支援金をさがす
  3. 栃木県の補助金・助成金・支援金
  4. 栃木県「令和3年度サテライトオフィス整備事業費補助金《足利市》」

栃木県「令和3年度サテライトオフィス整備事業費補助金《足利市》」

支援情報ヘッドラインに登録されている施策情報は、国や都道府県等のホームページやパンフレットから中小機構が収集し、掲載したものです。情報によっては既に募集を締め切っている場合がありますので、予めご了承ください。また、施策のご利用にあたっては、各施策の担当部署までお問い合わせください。

地域 栃木県
足利市
実施機関 足利市
申請期間 2021年4月1日〜2021年12月28日
上限金額・助成額 ¥2,000,000
補助率 補助率:1/2
目的 ---
対象経費 ---
対象事業者 法人/中小企業/個人事業主
公式公募ページ https://www.city.ashikaga.tochigi.jp/page/satellite-office2021.html

この補助金・助成金を
見ている方へおすすめ

栃木県

  

申請期間:2023年4月1日〜2024年3月31日

栃木県那須町:「那須町空き店舗等リフォーム補助金」(令和5年度)

上限金額・助成額50万円

町では、空き店舗・空き家の有効活用の促進と中小企業等の支援のため、空き店舗等リフォーム補助金制度を実施しています。

栃木県

  

申請期間:2023年4月1日〜2024年3月31日

栃木県真岡市:「真岡市空家等解体費補助金」

上限金額・助成額50万円

市では、周囲に危険を及ぼす恐れのある老朽化した空き家を解体する場合に、解体費用の一部を予算の範囲内で助成します。
※補助対象となるか市の事前確認が必要です。

栃木県

  

申請期間:2023年4月1日〜2024年3月31日

栃木県日光市:「日光市空家等除却費補助金」

上限金額・助成額50万円

空き家を放置すると、地域住民の生活環境に影響を及ぼすおそれがあります。市では、空き家の解体を促進するため、市内の管理不全や老朽化した「特定空家等」または「不良住宅」の解体工事を行う方に、経費の一部を補助します。
※事前相談が必要です。

栃木県

  

申請期間:2023年4月1日〜2024年3月31日

栃木県那須町:「那須町特定空家等解体費補助金」

上限金額・助成額50万円

適正に管理されず放置され、老朽化した危険な空き家が増加しています。周辺住民の安全や生活環境の保全のため、特定空家等の解体費用の一部を補助します。
※特定空家に該当するかどうか事前調査をする必要があります。

栃木県

  

申請期間:2023年4月1日〜2024年3月31日

栃木県足利市:「足利市特定空家等解体費補助金」

上限金額・助成額50万円

著しく管理不全な空き家を解消し、跡地の有効活用を促進するため、特定空家等と認定された空き家の解体費用の一部を補助します。
※事前相談が必須です。

補助金・助成金をさがす

関連するコラム

    Loading...

補助金ポータルからの
お知らせ

お知らせ一覧
ITトレンド_IT導入補助金
会員登録
補助金顧問
LINE登録
専門家パートナー募集中
補助金ポータル公式アカウントLINE@ クリックして友達追加する