1. トップページ
  2. 補助金・助成金コラム
  3. 雇用している障害者への定着支援に!障害者雇用安定助成金(障害者職場定着支援コース)とは

雇用している障害者への定着支援に!障害者雇用安定助成金(障害者職場定着支援コース)とは

image

2018年4月1日から民間企業における障害者の法定雇用率は2.2%となり、従業員を45.5人以上雇用している企業は、障害者を1人以上雇用する義務があります。法定雇用率を目指すためには、雇用だけでなく、継続して働き続けることができるような職場定着の支援も必要になります。そこで今回は障害者の職場定着のための取組みを助成する障害者雇用安定助成金(障害者職場定着支援コース)についてご紹介します。現在雇用している障害者への支援をお考えの方、障害者の雇用後に活用できる助成金について興味のある方はぜひ内容をご確認ください。

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

この記事の目次

この先は会員限定エリアです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です

補助金ポータルからの
お知らせ

お知らせ一覧
会員登録
CXOバック様
補助金・助成金 無料診断
補助金顧問
補助金・助成金のプロに相談!専門家マッチング
専門家パートナー募集中