1. 補助金ポータルTOP
  2. お知らせ
  3. 【DX推進プロジェクト開始】DX推進応援隊を結成し、企業のDX化を応援します

【DX推進プロジェクト開始】DX推進応援隊を結成し、企業のDX化を応援します


DX推進プロジェクト開催の背景


ITの発展により、複雑な業務を統合・効率化する技術が発達したことで、企業構造の大幅な業務効率化・デジタルトランスフォーメーション(DX化)が可能な時代になってきています。DX化は、企業の生産性を大幅にあげるソリューションとして、近年注目を集めていますが、ITリテラシーや導入格差もあり、中小零細企業を中心にDX化の推進が遅れているのが実情です。


中小企業の労働生産性は大企業より大幅に低く、国は中小企業の経営力強化を実現するため、多数の補助金や税制優遇を発表し、DX化の推進支援を行っています。政府による中小企業の経営力強化支援の勢いも一層強くなっていますが、補助金や助成金は制限や条件なども多く、活用が難しいというのが実情です。
そこで、当補助金ポータルとVIPソフトウェア株式会社は、中小企業のDX化を支援できないかと考え、両社共同で「DX推進プロジェクト」を立ち上げることを決定しました。


DX推進プロジェクトの概要


企業様の社内業務の効率化をサポートするためのプロジェクトです。VIPソフトウェアが提供している、統合業務システム「事務SOL」導⼊の際にかかるコストを推進支援金で⼀部補助します。


今回プロジェクトの対象商品となる「事務SOL」は、主にDX化が進んでいない中小零細企業のバックオフィスの需要に応える、統合業務システムです。各業務を一つのシステムに連携させ、転記作業等、無駄な作業を省くことによって、業務効率化を推進します。


【プロジェクト内容】


・統合業務システム「事務SOL」導⼊⽀援
 ※事務SOLの1年契約を結んで頂いた方が対象です。


【DX推進プロジェクトの対象者】


・事業主(法人、個人事業主含む)
 ※事務SOLの1年契約を結んで頂いた方が対象です。


【申請受付期間】


令和4年2月3日(木)から令和4年3月25日(金)、17時まで


【申請⽅法】


こちらのサイトより申請ください(申請はWebのみとなります)
https://pj.hojyokin-portal.jp/customer


※推進支援金の受け取りには条件がございます。詳細は下記より留意事項をご確認ください。
http://pj.hojyokin-portal.jp/wp-content/uploads/2022/01/2022_dx.pdf


【支援⾦額】


5万円
※事務SOLの1年契約を結んで頂いた方が対象です。


【推進支援金支給日】


令和4年8月26日(金)までに支給予定。

LINE登録
会員登録
補助金顧問
専門家パートナー募集中
山陰酸素様LP
補助金ポータル公式アカウントLINE@ クリックして友達追加する