1. トップページ
  2. 補助金・助成金コラム
  3. 業界の活性化に!商工会議所、商店街振興組合連合などが行う中小企業の労働時間改善等に使える助成金とは?

業界の活性化に!商工会議所、商店街振興組合連合などが行う中小企業の労働時間改善等に使える助成金とは?

image

皆さんは中小企業による働きやすい職場環境づくりを支援する「時間外労働等改善助成金」をご存知ですか。労働時間等の設定改善を支援する助成金で、以下の5つのコースに分かれています。

①時間外労働上限設定コース
②勤務間インターバル導入コース
③職場意識改善コース
④団体推進コース
⑤テレワークコース

今回はそのうちの一つ、「団体推進コース」についてご紹介いたします。このコースは、商工会議所、商店街振興組合連合などがその傘下の企業の労働環境改善のために、残業の削減や賃金引上げに向けた取り組みを実施した場合に最大で500万円が助成されるというものです。たとえば、「会員企業の労働時間短縮に向け、新しい人材を確保するために商工会議所主催で合同就職説明会を開催する」「働き方改革の推進のため、多様な働き方や人を大切にする経営手法を学ぶセミナーを実施する」といった取り組みに対して助成されます。傘下企業の経営をサポートしたいとお考えの団体に活用していただきたい助成金です。さっそく内容を確認していきましょう。(申請期限が11/29まで延長になりました!

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

この記事の目次

この先は会員限定エリアです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です

関連記事

補助金ポータルからの
お知らせ

お知らせ一覧
会員登録
CXOバック様
補助金・助成金 無料診断
補助金顧問
補助金・助成金のプロに相談!専門家マッチング
専門家パートナー募集中