1. トップページ
  2. 補助金・助成金コラム
  3. 近年不動産投資家の間でも話題になっている「サ高住」に活用できる支援制度を紹介(補助金・税制・融資)

近年不動産投資家の間でも話題になっている「サ高住」に活用できる支援制度を紹介(補助金・税制・融資)

image

近年、不動産投資家の間でも注目を浴びている、「サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)」という高齢者向けの入居施設を御存じでしょうか。

サ高住は高齢者福祉施設の一種ですが、原則として日常生活の自立度が高い高齢者(自立~要介護1)を入居対象としており、提供するサービスは定期の安否確認や生活相談、生活支援などにとどまります。

原則として有料老人ホームのように「介護」に係るサービスを行う事はできませんが、介護を要さない自立指向の高い高齢者を中心に需要が高まり、「高齢者すまい法」の改正によって登録が可能になった2011年から8年の間に、全国の登録施設数は約250000件まで増加しています。

専門の介護職員や栄養士などの雇い入れが不要なため他業種からの参入も多く、高齢の入居者は長期に渡り施設の利用を希望する事も多い為、安定的な家賃収入が期待できる利回りの良い投資対象としても人気が高まっています。

※国交省資料(最新のデータではH31.1月で245728戸となっています)

無料相談フォームにて相談する

専門家ビジネスマッチングを希望

この記事の目次

この先は会員限定エリアです

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です

関連記事

補助金ポータルからの
お知らせ

お知らせ一覧
会員登録
CXOバック様
補助金・助成金 無料診断
補助金顧問
補助金・助成金のプロに相談!専門家マッチング
専門家パートナー募集中